ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

WearShare : スマートフォンからテキスト・WEBページ・画像をAndroid Wearに転送できる無料アプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンからAndroid WearスマートウォッチにテキストやWEBページ、画像を転送できる無料アプリ「WearShare」がGoogle Playストアにリリースされました。WearShareはスマートフォンで手入力したテキストメッセージ、WEBブラウザで表示したWEBページのURL、画像をAndroid Wearに通知形式で転送するアプリです。アプリの機能を考えると色んな使い方ができそうですが、すぐに思いついたことと言えば、出張や知らない場所に行く際、電車・バスの発車時刻を事前に転送しておくデートプランを時計でひっそりと確認したいとき商談や会議で予想される質問に対応できるよう問答集を作成してバレないように確認する後でじっくり読みたいWEBページをAndroid Wearに転送して忘れないようにする買い物リストをサクッと確認したいときといったことに役立つと思います。画像の利用シーンは見出せませんでした。WearShareの利用方法は、スマートフォン側で本アプリを起動して「Text」「Web」「Image」のいずれかをタップします。「Text」であればテキストボックスに文字を手入力して「Send to Wear」をタップ。「Image」であれば「Open Gallery」から画像をピックアップして「Send to Wear」をタップ。「Web」であればURLを手入力して「Send to Wear」をタップするか、WEBブラウザの共有メニューから本アプリを選択します。どのタイプの情報もAndroid Wearには通知として表示され、右側にスワイプすると消去でき、左側にスワイプするとスマートフォンで開く操作メニューが表示されます。「WearShare」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
小米科技(Xiaomi)、たった1,300円のリストバンド型活動量計「Mi Band」を発表
小米科技(Xiaomi)が新フラッグシップスマートフォン「Mi4」を正式発表
Galaxy Tab Sのバックカバー変形問題は一部の個体で見つかった不良品によるもの、Samsungが声明を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP