ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

エイサーが多機能&ハイスペックなモバイルプロジェクター『K11』を発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

モバイルプロジェクター『K11』


日本エイサーは、モバイルプロジェクター『K11』を6月18日より発売します。CDケースよりも小さく、重さもわずか610gと手のひらサイズのコンパクトさ。高輝度・高コントラスト描写を実現し、USBメモリーやSDカードを挿して、パソコンなしでも投影可能な、多機能&ハイスペックなモデルです。

『K11』は、ノートパソコン(PC)と一緒に持ち運べるコンパクトなモバイルプロジェクター。LEDランプを使用し。ランプ寿命は3万時間とエコ仕様。エイサーのノートPCと併用すれば、付属のACアダプターで給電が可能です。動作音はわずか33dBAで、狭い場所で使用するときも音が気になりません。

モバイルプロジェクター『K11』

従来比2倍にあたる高輝度(200ANSIルーメン)・高コントラスト(2000:1)で鮮明な描写を実現。クイックスタート機能を搭載し、電源を入れてからわずか15秒で投射が可能。使用後はインスタントバック(ダイレクトシャットダウン)機能で、電源ケーブルを抜いて電源オフできます。また、自動台形補正機能(垂直方向)も搭載しており、投影画像修正に手間取ることもありません。

映像入力端子は、アナログRGB(ミニD-sub15ピン)、コンポジットビデオ、オーディオ(3.5mm4ピンミニ端子)、HDMI、USBメモリーリーダー、SDカードリーダーのほか、『iPhone/iPod』接続専用アダプターも付属。接続するだけで、簡単に『iPhone/iPod』の動画や静止画をプロジェクターで投影できます。投射距離は0.6~3.4m、投射画面サイズは15~80インチ、本体サイズはW122×D116×H42.5mm、予想販売価格は5万9800円前後です。
 
 

■関連記事
『iPhone/iPod』用AVケーブル付属の超小型プロジェクター『CINEMIN Swivel ピコプロジェクター』
パソコンなしで投影できる! 手のひらサイズのプロジェクター『MPro150』
電池駆動のポケットサイズプロジェクター『モバイルプロジェクター 400-PRJ002』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。