ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

牛めし屋の店員らしき人物が激怒「90円も値上げしたら絶対客はなれるよ」「頭下げて謝るのは現場の人間なんだぞ(怒)」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

松屋の店員らしき人物が、ツイッターで怒りをぶちまけている。

松屋はプレミアム牛めし(牛丼)を販売しているが、従来の牛めしより90円高額で、作る手間も増えていると言われている。作る手間が増える。すなわち、店員が忙しくなる事を意味する。

この怒っている人物は、プレミアム牛めしや松屋本部に対する怒りをぶちまけており、「次の仕事探しておこうかな」とまで書き込みしている。
 

<松屋の店員らしき人物の書き込み>
「もうすぐうちの店でもプレミアム牛めしという名の牛めしの値上げが始まるけど、本部の連中は一体何考えてるんだか・・・頭下げて謝るのは現場の人間なんだぞ(怒)」
「まだモノは食ったことないけど、ほんのちょっと味が良くなっただけで90円も値上げしたら絶対客はなれるよ・・・マジで勘弁してくれ」
「うちの女の子店長も8月から移動になるし、本部は訳の分からない値上げするしほんと次の仕事探しておこうかな・・・」
「松屋がいつまでたっても吉野家やすき家に勝てないのはお客さんのニーズを全く理解できてないからだと思うわ・・・」

 
この人物が本当に松屋の店員であるかどうかは確定していない。しかし、過去の書き込みを見てみると、「あけおめです。新年一発目の賄いはトンテキですw」「まかないにゃう。松○でネギザーサイ牛めしを特盛りで注文するとこうなりますw 券売機じゃ特盛買えないので店内で直接どうぞw」と書き込みしつつ、松屋の控室らしき場所でまかないの写真を掲載している。

他にも「壁にわかめと七味ぶっかけて、床や椅子に調味料ぶっかけやがって…本気でお前ら死ねや」「黒い車の3人組のDQN。お前ら二度と来んな」と書き込みし、マナーが悪い客に対する怒りを写真付きで掲載しており、本当に店員の可能性が高い。

店員はプレミアム牛めしを作るのが大変かも知れないし、90円値上げは客にとって痛手かも知れない。しかし、プレミアム牛めしが本当に美味しいメニューであれば、客単価が増えて店員にも給料として還元されるのではないだろうか?

ようは、プレミアム牛めしのクオリティ次第という事になる。そのジャッジメントをするのは客だ。

※画像はツイッターより引用

※この記事はガジェ通ウェブライターの「太郎改太郎」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

太郎改太郎の記事一覧をみる ▶

記者:

太郎改太郎です。趣味はヤフオク。見様見真似でライター業をしています。よろしくお願いします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP