ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CyanogenMod 11にGoogle Now風に通知などを表示する新機能「CM Home」が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 4.4ベースのカスタムROM「CyanogenMod 11」にGoogle Nowランチャーのカードパネルの代替となる「CM Home」機能が追加されました。CM Homeは、CyanogenModのホームアプリ「Trebuchet」でホーム画面を右側にスワイプするとGoogle Nowの代わりに表示される独自パネルのことです。外観はGoogle Nowパネルに似ています。CM Homeには通知内容がカードスタイルで表示され、カードをスワイプすると消去できます。タップするとアクションボタンが表示され、通知からアプリを起動したり、メールだとアーカイブなどの操作を行えます。CM Homeはデフォルトでは無効です。有効にするにはホーム画面の空き地を長タップしてメニューを開き、スワイプアップ操作で上図左のメニュー画面を表示します。そして、「検索パネル」をタップして「CM HOME」に切り替えます。


(juggly.cn)記事関連リンク
Alllwinner A80初採用のAndoridタブレット「Onda V989」のデモ動画、最近の中華タブレットは様々なスマート機能も搭載
EA、Android版「テトリスモンスターズ」を今夏にリリース、事前登録キャンペーンを開始
Galaxy Note 4の紫外線センサーはUVケアに役立つ情報を提供するためのものらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP