ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タイム・ワーナーが21世紀フォックスの8兆円買収提案を拒否るも「ズッ友だょ」と仲良しアピール

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


アメリカの娯楽・メディア大手“21世紀フォックス”が、同じくメディア大手の“タイム・ワーナー”に対し8兆円規模の買収提案を行い、拒否されていたことが報じられた。

企業買収というと、札束で相手の頬を引っ叩いて強引に傘下に収めてしまうようなイメージを持ってしまうのだが、実際のところ両社の関係はどうなのだろう。ここで日本の“20世紀FOXホーム・エンターテイメント”と“ワーナーエンターテイメント ジャパン”の『Twitter』公式アカウント見てみよう。


https://twitter.com/20foxvideo/status/489611348762824704[リンク]

20世紀FOXホーム・エンターテイメント
「ごめんね・・・8兆円で買うとか言っちゃって・・・」


https://twitter.com/warnerjp/status/489632141735514113[リンク]

ワーナーエンターテイメント ジャパン
「いや・・こちらこそ断っちゃってごめんね・・・ 」


https://twitter.com/warnerjp/status/489633746312638464[リンク]

ワーナーエンターテイメント ジャパン
「。o0O(ゴメン……拒否しちゃって……でも……FOXアカさん(@20foxvideo)とワーナーアカゎ………ズッ友だょ………」

「ズッ友だょ」
「ズッ友だょ」
「ズッ友だょ」

実は仲良しだった。

画像:『Twitter』より引用
20世紀FOXホームエンターテイメント:@20foxvideo
ワーナー エンターテイメント ジャパン:@warnerjp

※この記事はガジェ通ウェブライターの「ろくす」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

カテゴリー : エンタメ タグ :
ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。