ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】『Futurama』を3DCGで再現してみた レトロフューチャーな未来都市に心が踊る!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『Futurama』は、アニメ『ザ・シンプソンズ』の原作者によるSFアニメ。1000年後の地球を舞台に、未来の社会問題や異星人との関係などを、それはまーくだらないブラックユーモアとパロディを交えて描いた作品だ。日本での知名度はゼロに等しいが(某動画サイトに字幕入り動画あり)、欧米ではゲーム化もされるほど人気を博している。

そんな『Futurama』のレトロフューチャーな未来都市をCGで再現した動画が注目を集めている。

動画:Futurama 3d (test shot)(Vimeo)
http://vimeo.com/100785455 [リンク]

雲より高い奇抜なデザインのビル。その間を行き交う空飛ぶ車。ビルボードのホログラム広告。そして飛び立つプラネットエクスプレス号――わずか30秒の間に『Futurama』の世界観を再現した動画は、ファンからも「この世界で暮らしたい」「金を出すから続きを作ってくれ」「これで映画を作れ」と大絶賛。

どことなく小松崎茂っぽい雰囲気のある未来都市は、原作を知らない日本人にもウケそう。あくまで作者の個人的趣味で作ったファンアートということだが、ぜひともこのクオリティの長編作品を見てみたいものだ。

画像とソース引用:
https://www.behance.net/gallery/18362139/FUTURAMA-3D-part-1[リンク]

※この記事はガジェ通ウェブライターの「ろくす」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP