ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

巨大な下水管ホテルに泊まってみよう! 意外とハマってリピーターになるかも!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ドイツのボトロップにあるベルネパーク。この公園内に3つの巨大な下水管が並べられている。なんとこれらはホテルの客室だという。

存在感抜群な灰色の巨大下水管を開けてみると、中にはマットレスと寝具、そして照明があるだけの非常にシンプルな内装。

奥の壁に絵が施されているのもGOOD。トイレやシャワーは公共の施設のものを借りて補われる。

さらに驚くべきはこの客室、基本の宿泊料金が無料である。「pay what you like」をポリシーとして掲げているこのホテルは、宿泊客のお財布にとても優しいことでも人気である。

ドイツを訪れた際には、ためしに一度泊まってみるのも面白いだろう。

By Seto
Post: GoTrip! http://gotrip.jp/


Via: http://www.dasparkhotel.net/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP