ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アフリカ大陸に残された楽園ホテルに泊まってみよう! モザンビークのアズーラホテル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アフリカ大陸南部に属するモザンビークのベンゲラ島に現在も残っている楽園。ここがホテル「アズーラ」である。

目の前はターコイズブルーの美しい海であり、辺りは緑に取り囲まれている。そんな中でこのホテルを見るとまるでタイの集落のようだ。

だが、近づいて見るとまさに南国リゾートであることをしっかり感じさせる。

綺麗な海がすぐ目の前であるため、シュノーケリングや水上スキーなどを楽しみたい人にも人気である。

ホテルには2つのレストランも用意されている他に7つのプール、テニスコート、ヨガデッキなども設置されており、ホテルとしての設備も一流。

もしモザンビークを訪れた際にはこのホテルで一風変わった南国気分を味わってみるのもいいだろう。

By Seto
Post: GoTrip! http://gotrip.jp/


Via: http://azura-retreats.com/benguerra/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP