ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キャノン、様々なサイズの証明写真を手軽に作成できるカメラアプリ「スマホで証明写真」をGoogle Playストアにリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

キャノンマーケティングジャパンは7月1日、様々なサイズの証明写真を手軽に作成できるカメラアプリ「スマホで証明写真」をGoogle Playストアにリリースしました。アプリは有料(100円の買い切り型)です。「スマホで証明写真」は、アプリ内蔵のカメラで撮影した写真を運転免許証サイズ、履歴書サイズ、パスポートサイズ、カスタムサイズ(サイズを自由に決められる)にリサイズした画像データを作成するアプリです。証明写真と言えば、入学・資格試験の受験票、履歴書、IDカードを作成する場合など、様々なシーンで必要になります。通常は写真館や街中の専用BOXで撮影すると思いますが、そこに行けない場合でも本アプリとプリンタがあれば簡単に作成できます。アプリでは撮影した写真からL判用の画像データ(JPEG)を作成します。L判なので1枚の写真用紙に数枚の照明写真が並ぶイメージです。アプリには明るさを調節する機能や上限までなら明るさによって数パターンの写真を1枚の画像にする機能もあるので、印刷前に明るさを変更したり、明るさを変えたものを数枚ずつ組み合わせて印刷することもできます。印刷は別の印刷アプリ(「PIXUS Print」や「Canon Easy-PhotoPrint」など)を利用して行います。画像データを印刷するだけなので、他社製プリンタやネットプリントサービス、コンビニの複合機でも印刷できるでしょう。「スマホで証明写真」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Amazon.co.jp、journal standard FurnitureやBEAMSとコラボしたKindle Fire HD/HDX/HDX 8.9専用のオリジナルケースを発売
Google Playストアのイースターエッグを発見、キーワード無しで検索すると・・・
KDDI、京セラ製URBANO L03のソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP