ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Pantech未発表スマートフォン「IM-A920S」が韓国のテレビ番組に登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Pantech未発表のスマートフォン型番「IM-A920S」を採用したスマートフォンが韓国の公共放送 KBSの番組内で登場していたそうです。現地の掲示板サイトにその画像が投稿されていました。画像では少しわかりにくいのですが、1枚目の画像の「VEGA」ロゴの下に小さな文字で「IM-A920S」がプリントされています。製造日は7月10日とごく最近です。画面左上のテロップには「”ベンチャー神話” パンテックの涙」と記載されているようなので、パンテックを題材にした番組だと思われます。GFX Benchの「IM-A920S」の登録情報によると、5.5インチ1,920×1,080ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 801 2.26GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に1,200万画素カメラ、前面に210万画素カメラ、Android 4.4.2(KitKat)を搭載しています。Bluetooth SIGなどの認証機関でIM-A920シリーズは「IM-A920S」しか確認されていないので、この機種はSKテレコム専用モデルになると考えられます。背面の構造がVega Iron 2とそっくりなので、その機種の派生モデルの可能性があります。Source : Seeko


(juggly.cn)記事関連リンク
Antutuアプリで43,000点台を叩き出した中華フォンが存在
キーボードアプリ「Simeji」がv7.3.1にアップデート、Unicode絵文字の入力に対応
Xperia Z2の分解方法を紹介した動画

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP