ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヤバすぎる宇宙最凶チーム誕生! マーベル最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の予告編&ポスターが公開

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『アベンジャーズ』のマーベル・スタジオから、待望の最新作映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』が9月13日(土)より公開となります。監督は『スーパー!』などのジェームズ・ガン。本日、その予告編とポスタービジュアルが公開になりました。

全員が犯罪歴を持つ宇宙のお尋ね者で結成された、前代未聞のお騒がせチーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”。幼くして地球から誘拐され、今や宇宙をまたにかけるトレジャー・ハンターとなった主人公ピーター・クイルを演じるのは、『マネー・ボール』『ゼロ・ダーク・サーティ』などで存在感を示した注目度上昇中のクリス・プラット。その主人公とチームを組んで運命をともにするキャラクターとして、宇宙一美しくて危険な暗殺者ガモーラをゾーイ・サルダナ、復讐心で突っ走る一途な破壊王ドラックスを元WWEチャンピオンのデイブ・バウティスタが演じます。さらに、キュートなルックスとは裏腹にライフルをぶっ放し、小さな体で大暴れをするマシンと戦術の天才、アライグマのロケットと、その相棒で一見穏やかだが怒らせるとヤバい、樹木の姿をしたヒューマノイドのグルートの声をそれぞれブラッドリー・クーパーとヴィン・ディーゼルが担当。

「日本よ、これが映画だ。」と大々的に宣伝をして話題となった『アベンジャーズ』のコピーをもじり、「宇宙よ、これがヒーローか。」と銘打ったインパクト大のポスターには、確かに一見ヒーローと呼ばれるには似つかわしくない樹木型ヒューマノイドやアライグマの姿が。一部では“宇宙版アベンジャーズ”とウワサされるにふさわしく、スケール感あふれる壮大な宇宙をバックに、“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”のメンバー5人が顔をそろえます。

解禁となった予告動画では、120億人の運命を委ねられた宇宙最凶チームの面々が、自分の得意な武器を巧みに使いこなし大暴れ! キャラクターたちのテンポ良いコミカルな会話も面白く、ピーターとロケットを始めとするチーム内のかみ合わないやり取りに思わずクスっと笑ってしまいます。

9月13日(土)の全国公開まで、まだまだ続報が期待される『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』。マーベルのシリーズ作品をこれまで観たことないという方も、公開までのこの機会にぜひ触れてみてはいかがでしょうか。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」予告編
https://www.youtube.com/watch?v=9LrRQxXVSRs

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ストーリー

子供の頃に地球から誘拐された、宇宙一運が悪いトレジャー・ハンター、ピーター・クイル。ある日、彼は巨万の富を夢見て、無限の力を持つパワーストーン<オーブ>を盗み出す。だが、オーブを狙う“闇の存在”から命を狙われ、セクシーな暗殺者、復讐に生きる破壊王、さらに凶暴なアライグマ&歩く植物という、史上最もヒーローらしくない仲間たちと“宇宙最凶チーム”を結成。銀河存亡を懸けた無謀すぎる戦いと、ありえない冒険に挑む!

公式サイト:marvel-japan.jp/GOG/

(C)2014 Marvel. All Rights Reserved.

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP