ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

マイケルジャクソンの借金脱出オークション開始! 中古ゲームも出品!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ジャクソン5で一世を風靡(ふうび)し、いまだにその人気が衰えないマイケル・ジャクソン。だが、膨大な借金があることでも有名で、自身の豪邸内にあるネバーランドという名の遊園地が、借金の要因のひとつともいわれている。そんな彼が、借金苦のためか、ついに自身のコレクションアイテムをオークションとして出品することが決定した。しかもその数は、2000アイテム以上!

それらアイテムは、テレビゲームやアニメーションのフィギュアから、高級車や家具にいたるまで、幅広いものが用意されている。なによりも驚くのが、マイケルの所有するゲームセンター用ゲーム機(筐体 / きょうたい)の数である。レースカーや戦闘機に乗るゲームセンター用ゲーム機がメインだが、レトロなメダルゲームなども多数出品されている。

特に、セガのゲームが好きらしく、『クレイジータクシー』や『R-360』などの名作も出品されている(マイケルはドリームキャスト用ソフト『スペースチャンネル5』に出演してしまうほどセガが好き)。なかには 3DO などのレトロな家庭用ゲーム機までが……。なんだか、生きる金がなくて中古ゲームをショップに買い取ってもらっているようで、複雑な心境になる。

このオークションは、全世界の人が参加することができるらしく、日本からでもオークションへの参加登録をすることが可能のようだ。実際、このオークションに出品されるマイケルコレクションカタログを見てみたところ、けっこう多くのゲームやおもちゃが出品されており、マイケルファンというよりも、ゲームファンやアニメ・漫画ファンが飛びつくような気がした。

数々のアイテムには、それぞれの写真だけでなく、名称や仕様、そして相場価格が掲載されている。入札者は、その説明文を読んで状態を把握し、目安となっている金額に見合うものが、見定めていく。このオークションで特に心配なのは、ゲームセンター用ゲーム機の状態とメンテナンスだ。ゲームセンター用ゲーム機は故障することがよくあり、故障した場合、エンジニアでないと直せない場合が多々ある。よって、どれだけ良い状態で保管されていたのか、それも重要となってくる。

特に当編集部が(実際に見てもいないのに)オススメする商品は、ジョニー・デップ主演の映画『シザー・ハンズ』の主人公が手にしていたハサミである。ハサミというより、腕といったほうがいいだろうか。カタログには価格が4000~6000ドル(40~60万円)と書かれており、もしお金があれば落札してみたいのだが……、きっと落札時にはその何倍もの価格がつくことだろう。ぜひ、お金持ちならばこちらの『Julien’s Auctions: Register to Bid』から参加してみてほしい(変なものを買って損をしても保証できない)! カタログを直接読んでみたい方はこちらカタログ1カタログ2カタログ3カタログ4(特に4はゲームが多い)。

意味不明のおじさんとおばさんの等身大人形も出品されており、とにかくワクワクせずにいられないマイケルのオークション。しかし、一度は世界の頂点に立ったマイケルのこの状況を考えると、物悲しく感じるのは当取材班だけだろうか……。まさに、子どもの心のまま大人になったヒーローだったのだろう。そう考えると、ぜひとも本当の価値を知っているマニアやフリークに落札してほしいものだ。当編集部は、徹底してマイケルのオークョン情報をお伝えしていく予定である(このニュースの元記事はこちら)。
 
 
こんなゲームに関する記事もあります
【ソニーさんに聞きました】UMDを廃止した『PSP2』って発売するの?
8ビット機の雰囲気で当時用!セーラー服野球拳ゲーム!
高橋名人が「遊んでいればハマリますよ」というゲーム開発者に苦言
ネットショップのドリンクが全品0円で『2ちゃんねる』お祭り騒ぎに

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。