ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フジファブリック、ツアーファイナルで9月5日にニューアルバムのリリースを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フジファブリックが9月5日に約1年半ぶりとなる、通算8枚目のニューアルバム『LIFE』をリリースする事を発表した。


フジファブリックは、現在親交の深いアーティストとの対バンツアー「フジフレンドパーク2014」を開催しており、レキシ、秦 基博、Salyuとの共演に続き、最終日である7月5日、Zepp NambaにてASIAN KUNG-FU GENERATIONとのライブが行われた。

フジファブリックとASIAN KUNG-FU GENERATIONは、メジャーデビュー時期が近いほか、金澤ダイスケ(Key)がASIAN KUNG-FU GENERATIONのライブにサポートで入ったり、雑誌「SODA」で金澤と伊地知潔(Dr)が連載コーナー「キヨシ&ダイスケ Session in the Kitchen」を持っていたりと、かねてからつながりが深い。

期待に胸を膨らませた大勢のファンの前に、最初に登場したのはASIAN KUNG-FU GENERATION。「サイレン」「センスレス」「Re:Re:」と続けて演奏し、徐々に会場の熱を高めていく。ギター&ボーカルの後藤正文が『今日は、フジファブリックとやれて、とてもとても嬉しいです!久々にダイちゃんにも会えたし』と話しながら、伊地知と金澤の料理連載をモテ連載と言い、「納得いってない」「俺もモテたい」と、自虐的ネタも入れて会場を笑わせた。

そして、6月25日にリリースされたコンピレーションアルバム 『ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION 2014』に収録された新曲「スタンダード」が演奏されると会場がいっせいに沸き、続く「振動覚」「リライト」で盛り上がりは最高潮に。そして、「君の街まで」の曲中に、フジファブリックの金澤ダイスケが登場。 「あと数曲ダイちゃんと演奏したいと思います。みなさん最後まで楽しんで帰ってください!」と言うと、「君という花」、「今を生きて」を5人の息の合った演奏で盛り上げた。

続いてフジファブリックが登場し、リズミカルなキーボードから始まる「LIFE」でスタート。ボーカル山内総一郎が、「ASIAN KUNG-FU GENERATION凄いぜー!フジフレンドパーク最終日、開演しました!」と高らかに宣言すると、「ダンス2000」「バタアシParty Night」「Surrender」とアップナンバーをたたみかける。

そして、まだ正式タイトルの決まっていない新曲と、今月7月30日にリリースするシングルでTVアニメ『アオハライド』のエンディングテーマとなっている「ブルー」を大阪で初披露した。

後半戦では、山内が「ASIAN KUNG-FU GENERATIONという事で僕ら気合いが入ってます。ぶっ飛ばして行こうと思います!」と言うと、言葉通り、「徒然モノクローム」「STAR」「夜明けのBEAT」と本編最後までアップナンバーで駆け抜けた。

アンコールでは、フジファブリックのメンバーが、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤を呼び込み、後藤が大好きだという「銀河」を共に演奏。

ここで山内から、「アルバムを作りました!手前味噌ですけど、超名盤が出来たと思ってます!」と9月3日に発売となるニューアルバム「LIFE」の発表が行われると、客席からは大きな歓声が沸き起こった。

ライブの最後には、「虹」を会場の全員で歌い、フジファブリックのフジフレンドパークは閉館となった。 フジファブリックは、今年4月にデビュー10周年を迎えており、この大きな節目を記念し、11月28日に初の日本武道館単独公演「フジファブリック10th anniversary LIVE at 武道館 2014」を開催する。

日本武道館公演の前には、10月から全国13か所に及ぶツアー「フジファブリック LIVE TOUR 2014 “LIFE”」も決定しており、詳細は、オフィシャルホームページ内特設サイトにて。

すでにシングルとして同名の作品がリリースとなっているが、7月30日発売のシングル「ブルー/WIRED」という作品を経て、1年半ぶりの”アルバム”として「LIFE」と名付けられる新たな作品がどのようなものになるか。シングル、アルバム、全国ツアー、そして日本武道館公演と、今後の活動に期待は高まりそうだ。

【セットリスト】
■ASIAN KUNG-FU GENERATION

1.サイレン

2.センスレス

3.Re:Re:

4.スタンダード

5.振動覚

6.リライト

7.君の街まで

8.君という花

9.今を生きて

■フジファブリック

1.LIFE

2.ダンス2000

3.バタアシParty Night

4.Surrender

5.タイトル未定

6.ブルー

7.徒然モノクローム 

8.STAR

9.夜明けのBEAT

En1:銀河

En2:虹

シングル「ブルー/WIRED」
2014年7月30日発売

【初回生産限定盤】(CD+DVD)

AICL-2708~9/¥1,600+税

※2014年4月に日本武道館で開催した「SMA AWARDS 2014~輝く!日本エスエムエー大賞~」よりライブ映像3曲収録

【通常盤】(CD only)

AICL-2710/¥1,200+税

【期間生産限定盤】(CD only)

AICL-2711/¥1,300+税

※TV edit収録

アルバム「LIFE」
2014年9月3日発売

【初回生産限定盤】(CD+DVD)

AICL-2718~9/¥3,500 (税抜)

【通常盤】(CD)

AICL-2720/¥3,000 (税抜)

ライブ情報
10月17日(金) 仙台rensa

10月19日(日) Zepp Sapporo

10月24日(金) 広島 CLUB QUATTRO

10月25日(土) Zepp Fukuoka

11月01日(土) Zepp Nagoya

11月02日(日) Zepp Namba

11月04日(火) 高松 MONSTER

11月07日(金) 長野 CLUB JUNK BOX

11月08日(土) 金沢 EIGHT HALL

11月14日(金) 熊本 DRUM Be-9 V1

11月15日(土) 鹿児島 CAPARVO HALL

11月20日(木) 宇都宮 HEAVEN’S ROCK

11月21日(金) 水戸 LIGHT HOUSE

「フジファブリック10th anniversary LIVE at 武道館 2014」

11月28日(金) 日本武道館  

17:30 open / 18:30 start







(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
フジファブリックオフィシャルHP
フジファブリック、TVアニメ『アオハライド』エンディングテーマ収録のシングル&ジャケット写真公開

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP