体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

KenKen、「下北沢南口商店街振興組合渉外事業部アイコンアーティスト」に就任

KenKen、「下北沢南口商店街振興組合渉外事業部アイコンアーティスト」に就任

RIZE、the day、Dragon Ashで活躍するベーシストKenKenがこのたび「下北沢南口商店街振興組合渉外事業部アイコンアーティスト」に就任したことがあきらかになった。

下北沢生まれ・下北沢育ちのKenKenはこの日ツイッターで「地元である下北沢南口の「下北沢南口商店街振興組合渉外事業部アイコンアーティスト」に就任させて、頂きました。 就任とか生まれて初めてです。 就任にテンションあがってます。 生まれ育った街の力にすこしでもなれればと。」と抱負を語っている。また、下北沢南口商店街振興組合とコラボした名刺ステッカーは、KenKenに声をかけるともらえるとのこと。「見た目のせいか怖がられるけど、怖くないので声をかけてください。いつでも持っているので渡します」ということなので、下北沢でKenKenをみかけた際は声をかけてみよう。(岡本貴之)

・詳細(下北沢経済新聞)
http://shimokita.keizai.biz/headline/2059/
・KenKenオフィシャル・ウェブサイト
http://kenkenweb.net/

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会