ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

デートの支払いはいつも男! 女性の本心「出そうとすると拒否される」

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
デート

カフェの代金、遊園地の入場料、電車やタクシーの運賃、ディナーの食事代、映画のチケット代金、旅行の代金などなど、デートのときはいつも彼氏が支払いをする。デートの支払いは男性がして当然! そんな流れができている日本文化だが、女性たちが「男が払うのが当然」と思っているわけでもないし、「女性がケチだから支払いをしない」というわけではなさそうだ。

女性のインターネットユーザーに『デートでワリカンは普通ですか?』というアンケート調査をしたところ、「割り勘でも構わない、だけど現状は出してくれてるし出そうとすると拒否られる」という女性や、「相手によっては割り勘嫌がる人いるけど基本は割り勘かな」という女性がいた。どうやら、支払いたいのに男性が払ってしまうことが多いようなのだ。アンケート参加者のコメントからいくつか抜粋して意見を紹介しよう。

<女性たちのホンネ>
・相手が払うと言ってくれた場合は有難く奢ってもらう
・学生だったら割り勘でいい。でも男性が社会人で割り勘はちょっと・・・
・相手が奢ると言って、あまり固辞すると恥をかかせてしまいそうな場合はお言葉に甘える
・割り勘と言うか、自分で飲み食いしたりしたものは自分で払います
・食事は男性が払って、2軒目は自分が払って、全部おごったり全部割り勘にしない
・割り勘だったり時々払ってもらったり。でも、払うと言ってくれた心意気はうれしいもの
・相手が是非にと言ってくれる時以外は基本的に割り勘が気楽でいい
・基本割り勘だけど男性の方がちょっと多めに払う、というパターンが多い
・後腐れないようにしたいから割り勘だなー。でも奢るよ、とか言われると嬉しいよね
・今までデートした相手は自分より収入多かったから基本的には奢ってもらった
・普段は割り勘、イベント時はおごり、というパターンが多かったかな
・誘われたから様子見的に行くデートなら借りは作りたくない
・割り勘を断られたら次の支払いを自分がって感じです
・そもそもデートをする相手がいない

支払いのとき男性ばかりに負担をかけたくないという女性が多いようで、「金額にもよるけど、俺が払うよってのは素直にありがとうと言って払ってもらうけど、次はさっき払ってもらったからって自分が出す。もしくは次のデートの時にお礼としてなんかお菓子作ってったりすることもある。割り勘は店でするのはもたついたら恥ずかしいし、店をでるときはスマートに出たい」という考えの女性もいた。

ほかの声として「トイレに行っている間に払っておけという女は都市伝説だと思っていたがNHKの某番組で、司会の女性がそう言ってて引いた」や「えー割り勘なんて信じられない。好きならお金くらい払えるよね。払えないような甲斐性無しは要らないよね」という意見もあったことから、やっぱりなかには「男が払って当然」と考える女性がいるのも確かなようだ。

イラスト原画: まそ先生(2ch全AAイラスト化計画

■最近の注目記事
ミッフィーが変形する図がスゴイ! ゲーム開発者が描く
マジで楽なバイト20選! たった5日で25万円のバイトも
任天堂社員が傷害容疑で逮捕! ゲームユーザー「エリートなのに勿体ねぇな 」

apo mekhanes theosの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。