ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、AQUOS PAD SHT21のソフトウェアアップデートを開始、SMSの絵文字が表示されない事象に対処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは7月3日、シャープ製Androdタブレット「AQUOS PAD SHT21」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートは不具合解消を目的としたもので、SMS(Cメール)を受信したときに絵文字が正常に表示されない現象が改善されます。この現象はAndroid 4.0とAndroid 4.1のどちらにも発生しており、それぞれのバージョン用の更新ファイルが配布されています。更新ファイルは端末単体でダウンロード可能です。各機種の設定メニューを表示後、「端末情報」→「メジャーアップデート」より手動でアップデートを実施できます。アップデートにかかる時間は7分。アップデート後のソフトウェアビルドは「01.00.05」(Android 4.0)、「01.01.03」(Android 4.1)です。Source : KDDI


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、モジュール型スマートフォン「Project Ara」を提供するベータテスター100名を発表
米Verizonがとんでもないミスを犯す、LG G3を2.0インチスライドキーボード付きフィーチャーフォンと間違える
Samsung、「SM-T360」「SM-T365」の型番を採用した新たなGalaxyタブレットを開発中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP