ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

気鋭のテクノ系DJ・Sakiko Osawa、オランダから2nd EPを世界配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Sakiko Osawaさん
渋谷道玄坂発の音楽ブランド「OIRAN MUSIC」のプロデュースにより、2013年2月にオランダ・アムステルダムのレコードレーベル・7 Stars Musicから『Tokyo Disco Beat EP』で世界デビューを果たし、iTunes エレクトロニックアルバムチャートにて2位をマークした気鋭のテクノ系DJ&クリエイターのSakiko Osawaさん。

2014年6月19日には、引き続きアムステルダムから2nd EP『Gimme Action ft. Saga Bloom』をiTunesなどで世界配信した。

2nd EP収録曲「Gimme Action」のMVは、サカナクションやandropなどのアーティストのMVを撮影したことで知られる映像ディレクター・ショウダユキヒロさんが撮影したことで注目を集めている。

カップリングには、芸術家アイドルユニット・ナマコプリ(マコ・プリンシパル&ナマコラブ)と、人気コスプレアニソンDJ・サオリリスさんのボイスをサンプリングした「Welcome To Tokyo ft. namakopuri&Saolilith」が収録されている。

6月にはSakiko Osawaさんが、ライブストリーミングスタジオ・DOMMUNEにてナマコプリ・サオリリスさんと初共演を果たし、放送事故スレスレの演出も話題を集めた。

Sakiko Osawa – Gimme Action ft. Saga Bloom (OIRAN MUSIC 2014)

渋谷カルチャーの発信地から創作活動を展開

音楽ブランド「OIRAN MUSIC」は、渋谷・道玄坂で渋谷カルチャーの交差点として機能し続けているバー&レストラン「しぶや花魁」によって設立された。

しぶや花魁は、DJ、プロデューサー、作家、作詞家などマルチに活躍するヴィーナス・カワムラユキさんが運営し、渋谷のクラブに繰り出す前に1杯ひっかけるウォームアップバーとして音楽好きやアーティストに親しまれている。

この渋谷カルチャーの発信地を舞台に、自身のルーツが育んできた精緻な音楽性をその身に宿し、独自の世界観を開花させた創作活動を展開し続けるSakiko Osawaさんに、一層注目が集まる。

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP