体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ひと先試食】ピリッとスパイシーなモスの『ナン』が今年も発売 その味のヒミツは……? 広報さんに聞いてみた

生活・趣味
foodpic5083813

1996年に発売されて以来、『モスバーガー』の夏の定番となっている”ナン”シリーズ。今回は、7月8日に発売の最新作『モスのナン スパイスチキンカレー』、『モスのナン スパイスミートタコス』、『ラッシー』、『果肉あじわう マンゴーラッシー』をひと足お先に試食、また広報さんへ新作メニューについてインタビューさせて頂きました。お話しを伺ったのは『モスフードサービス』広報の森野 美奈子さんです。

今夏のナンは”スパイシー”

foodpic5083832

■『モスのナン スパイスチキンカレー』 340円

森野さん:これまでナンシリーズでは様々な食材と組み合わせてきましたが、今年はスパイスが鼻から抜けるようなスパイシーなインドカレー風の味付けになっています。中に入っているのも例年のようなソーセージではなく、インド料理の壺釜で焼いたチキンティッカをイメージし香辛料などに漬け込んだ鶏肉を焼いたチキンスティックと、シャキシャキの千切りキャベツ、外側のナンも味の濃厚さをやや抑えて、もっちりとした食感のものにしています。

――具が変わればナンも変わるんですね。

森野さん:全体のバランスを考慮したナンにしています。ナンとカレーとチキンティッカ、インドの定番料理のイメージですね。

――個人的に辛みが強すぎると苦手なのですが、辛すぎず、とても食べやすいです。

森野さん:カレーは色々なスパイスが使われています。夏場はどうしても暑さで食欲が落ちますから通常のハンバーガーでは重いという方もいらっしゃいますので、そういう方々にはこのナンシリーズをオススメしたいです。

foodpic5083835

『モスのナン スパイスミートタコス』 370円

森野さん:たっぷりの野菜とタコスミートの”スパイスミートタコス”です。こちらのミートもスパイシーな味付けになっています。

――私は男の一人暮らしで野菜を摂る機会が少ないので、リーズナブルな価格で野菜が多いこの商品はありがたいです。トルティーヤが良いアクセントになっていて抜群に美味しいですね。

森野さん:野菜だけではなく食感が違うトルティーヤを乗せてあります。肉の食感にもこだわっていますので、様々な食感がお楽しみ頂けます。チェダーチーズソースとの相性も抜群ですよ。

1 2 3次のページ
せんとすの記事一覧をみる

記者:

ゲーム系のレビュー記事などを書かせて頂いております。宜しくお願いいたします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会