ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

関ジャニ∞、2014年夏の高校野球応援ソングを歌う!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

全国の高校球児が全身全霊をかけて目指す聖地、甲子園球場。大会期間中、連日夜放送する『熱闘甲子園』(ABC・テレビ朝日系列全国ネット)のテーマソングなどで使用し、2014年夏の球児たちの夏を熱く応援する"2014ABC夏の高校野球応援ソング"を関ジャニ∞が歌うことになった。タイトルは「オモイダマ」で7月2日にリリースされる。


この楽曲は全国の高校生から「“夢に向かって”頑張る人へ、支えてくれるあの人へ 今届けよう、あなたの想い(言葉、気持ち)」というテーマで歌詞のフレーズを募集し、約6,000通もの中から16種類のフレーズが採用された。また、“高校生スペシャル管楽器隊”を同じく全国の高校生から募集。オーディションを経てレコーディングに参加してもらい、高校生の皆さんと共に作り上げた楽曲に関ジャニ∞が命を吹き込み、夢のコラボレーション作品の誕生となった。歌詞のフレーズ募集、高校生スペシャル管楽器隊のレコーディングへの参加は、関ジャニ∞として初の試みだ。

タイトルの「オモイダマ」は関ジャニ∞のメンバー全員で考えたもので、メンバーの村上信五は「『オモイダマ』とすべてカタカナにしたのは、聞く人がその意味を自由に解釈して欲しいからなんです。フレーズを寄せてくれた高校生の思いを乗せた『言霊(ことだま)』、高校球児が懸命に追いかける『白球』に込めた思い、高校野球を支える全ての方々がもつ球児への想いなど、イメージを膨らませてもらえるとうれしいです」と語る。

初回限定盤には同曲のMVを収録。上記の“高校生スペシャル管楽器隊”に加え、“高校生スペシャルコーラス隊”として高校生約300名が参加し、共に作り上げた映像は圧巻だ。MV内で関ジャニ∞と高校生が共演するのも初で、メンバーの横山裕が管楽器(フリューゲルホルン)を披露するのも初。メイキング含め、スペシャルな映像が盛りだくさんとなっている。

全国の高校生へこの楽曲を届けたいという“オモイ”から、通常盤に「オモイダマ(ブラスバンドver.)」、「キング オブ 男!(ブラスバンドver.)」が収録され、初回限定盤と通常盤を同時購入すると、ブラスバンドスコアとフォトブックが特典として付いてくる。甲子園のアルプススタンドで「オモイダマ」が実際に演奏されるということもあり得るかもしれない。

シングル「オモイダマ」
2014年7月2日発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

TECI-852/¥1,512(税込)

<収録曲>

01.オモイダマ

02.純情恋花火

<DVD>

01.オモイダマ(MV)

02.メイキング映像

【通常盤】(CD)

TECI-853/¥1,234(税込)

<収録曲>

01.オモイダマ

02.純情恋花火

03.まだ見ぬ地図

04.オモイダマ(ブラスバンドver.)

05.キング オブ 男!(ブラスバンドver.)

※16P歌詞ブックレット付き

※初回限定盤、通常盤 先着同時購入特典(同一店舗店頭:Eコマース、ネット販売以外)

「オモイダマ フォトブック(ブラスバンド譜 ♪「オモイダマ」/「キング オブ 男!」付き)」

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
関ジャニ∞ オフィシャルサイト
関ジャニ∞、7月2日発売の新曲「オモイダマ」詳細解禁

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP