ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android / iOS向けのオフィスアプリ「QuickOffice」の提供終了を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GoogleがAndroid / iOS向けに無料で配信してるオフィスアプリ「QuickOffice」を今後数週間のうちにGoogle Playストア/Apple Appsotreから削除する方針をGoogle Appsの公式ブログを通じて発表しました。削除する理由については、最近リリースされた「Googleドキュメント」「Googleスプレッドシート」「Googleスライド」へのQuickOfficeの技術の移植作業が完了したからとしています。QuickOfficeは2012年6月にGoogleに買収され、昨年9月末には有料アプリだったQuickOfficeの無料化が発表されました。当時の発表では、QuickOfficeの技術をGoogleサービスに統合したのち、アプリは廃止になるとされていたので、その時期が来たということになります。Source : Google Apps


(juggly.cn)記事関連リンク
LG、4.7インチLTEスマートフォン「LG G2 mini」の国内発売を発表
Samsungの新型ファブレット「Galaxy Mega 2」を名乗る「SM-G7508」がGFX Benchの公式サイトに登場
イオン、「イオンスマホ」第2弾を7月4日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP