ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

おそらく日本最強のチャーシューメンを食べてみた! 発想のスケールで負けた(笑)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

裏ラーメンマニア界の重鎮・米原修三さん(68)とお会いする機会があり、チャーシューについて熱く語り合っていたところ、「日本最強のチャーシューメンを知っているか?」と聞かれた。

美味しいチャーシューメンの店は知っているが、日本最強のチャーシューメンの存在は知らなかった。どんな味ですか? どれくらいのボリュームですか? ダシは何ですか? 

色々と質問したところ「行けば分かる」との事。

そのチャーシューメンを出す店は『醤家』。メニューには書かれていないが「醤家ブロック」というラーメンを注文すると、とてつもなく巨大なチャーシューが入ったデカ盛りチャーシューメンを作ってもらえる。

つまり裏メニューである。

醤家ブロックは、チャーシューが完成する夕方以降じゃないと注文できない。よって、スーパーレアな裏メニューなのである。注文すれば分かるが、そのチャーシューの大きさは尋常ではない。

チャーシューはいっさいスライスされておらず、ドドーンとブロックが丸ごと丼に入っている。発想のスケールで負けた(笑)。

もちろん麺も入っているが、主役は完全にチャーシュー。ラーメンを食べているというより、肉を食べている感じである。これは完全に肉料理だ。

しかし、麺もしっかり美味しい。スープの醤油味が冴えるテイストをしており、スープの味をしっかりとらえる麺との相性が抜群なのだ。肉をがっつり食べたい時にぴったりのラーメンといえる。価格は2000円(税込)だった。

醤家
茨城県水戸市本町2-1-29
11:00~22:00
火曜日定休

記事: Buzz+(バズプラス)














http://buzz-plus.com/2014/06/30/ramen-2/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP