ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Razer、Android TVを搭載したマイクロコンソールを今秋発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google I/O 2014の基調講演で発表された「Adnroid TV」ですが、当日中にシンガポールのゲーミングデバイスメーカー Razerが他社に先行して初のAndroid TV製品を発表しました。RazerのAndroid TVは“Micro-Console”と呼ばれています。「OUYA」や「M.O.J.O」、「Fire TV」に対抗する製品にしようとしていますね。Android TVは、テレビ番組やAndroidアプリ・ゲーム、Google Playなどのデジタルコンテンツを大画面で利用できるようにするAndroid Lベースのソフトウェアプラットフォームです。Chromecastとしても機能します。同社は、Android TVの画像は公開したものの、名前や製品仕様、価格などの詳細は公開していません。発売時期は今秋になるそうです。Source : Razer


(juggly.cn)記事関連リンク
Android “L”の新機能 : 充電中にバッテリーがフル充電になるまでの予想残り時間が表示される
Android “L”の新機能 : 通知の無効化(手動・自動)が可能に
Android “L”の新機能 : アプリ起動履歴画面が刷新、スタック式になってめくるアニメーションが表示される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP