ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、テレビやSTB向けのAndroid OS「Android TV」を正式発表、今秋に搭載製品が発売される見込み

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GoogleがGoogle I/O 2014カンファレンスでテレビやセットトップボックス用のAndroid OS「Android TV」を発表しました。Android TVは、Android “L”リリースをベースとしたテレビ向けのプラットフォームで、放送中のテレビ番組、Androidアプリ、Google Playストアのデジタルコンテンツをテレビ向けに最適化されたUIを通じて利用できます。Google TVを進化させたものですね。テレビ番組を視聴している時にホームボタンを押すとアプリやデジタルコンテンツが一覧表示UIはスクロールする仕組みで、テレビ番組のほか、Androidアプリやゲーム、デジタルコンテンツを選択できる。Android TVの操作には最低でもDパッドとマイクが必要で、それらのサポートしていれば、Android端末やAndroid Wearスマートウォッチ、ゲームコントローラーなどの様々なデバイスがリモコンになります。Google音声検索や音声コマンドにも対応しています。Androidアプリはテレビ画面用に最適化されています。マルチプレイヤーゲームにも対応。Chromecastとしても機能します。Android TV対応アプリを提供予定のベンダー一覧。ハードウェアパートナー。RazorとASUSはAndroid TV搭載STBを、PhilipsとSonyはAndroid TV搭載テレビを今秋リース予定。



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile D66XX(PM-080X-BV)がドイツで認証を取得、Xperia Z3?
Google I/O 2014で発表されたChromebookの販売国リストに日本が含まれる、Androidと連携する新機能も発表される
Android “L”リリースのDeveloper PreviewがNexus 5とNexus 7(2013)向けに米国時間26日朝リリース予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。