ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nokia X Software Platform 2.0はNokia X、Nokia X+、Nokia XLには提供されない見込み

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Nokia X2に搭載されているAndroidベースのファームウェア「Nokia X Software Platform 2.0」が、Nokia X、Nokia X+、Nokia XLには提供されない見込みであることが判明しました。昨日発表されたNokiaの新型Androidスマートフォン「Nokia X2」では、ハードウェアの改良だけではなく、ファームウェアとなる「Nokia X Software Platform」もv2.0にバージョンアップされ、機能面も大幅に改良されました。しかし、Nokiaの公式サイトに投稿された記事によると、ついこの間発売さればかりとも言えるNokia X / X+ / XLでは“ハードウェアアップグレードが必要になるため”として、提供しない方針であること記しています。確かに、ホームボタンの追加によって端末の操作性が大きく変わっています。しかし、Nokiaは端末の利用体験を改善するために、さらなるアップデートを今後も提供していくと述べています。Nokia X / X+ / XLには現在v1.xが提供されており、Nokia Xユーザーとしては、フルバージョンじゃないにしろ、出来る限りNokia X2の内容に近づけて欲しいところです。Source : Nokia



(juggly.cn)記事関連リンク
トヨタやパナソニック、パイオニアなどがGoogle主導のOAA入り?
Sony Mobile未発表のスマートフォン型番「D2403」と「D5833」がインドネシアで認証を取得
HTC、HTC One(M8)の黄金色“Precious Gold”を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP