ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“ビーイングブーム”の立役者となったギタリストが一堂に会する「Being Guitar Summit」第2弾開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨年、90年代“ビーイングブーム”の立役者となったギタリストが一堂に会して行なわれた「Being Guitar Summit」。その第2弾の開催が決定した。 DIMENSION・増崎孝司、T-BOLAN・五味孝氏、WANDS・柴崎浩というミリオンヒットの数々をプレイしてきた凄腕たちに、本年度はBREAKERZのAKIHIDEを加えたラインナップで行なわれる。

果たして、どんな楽曲が繰り広げられるのか!? ギターミュージックをこよなく愛する、そしてすべての音楽ファン必見のイベントとなりそうだ。今回は名古屋、大阪、東京の3ヵ所で開催。日程などは下記のとおり。

「Being Guitar Summit Vol.02」
8月03日(日) 愛知 名古屋ブルーノート
8月04日(月) 大阪 ビルボードライブ大阪
8月08日(金) 東京 ブルーノート東京

※参加ミュージシャン
Guitarist:増崎孝司(DIMENSION、B.B.クィーンズ)×五味孝氏(T-BOLAN、electro53)×柴崎浩(ex.WANDS、abingdon boys school)×AKIHIDE(BREAKERZ)
Bass:浜崎賢太
Drum:平陸

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
T-BOLAN、19年ぶりのワンマンライヴがファン待望のDVD化!
BREAKERZ、最新ライブDVDの詳細情報を解禁

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP