体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

目指せ!狩りガール no.2 一年先輩「狩りガール」とお茶を。<前編>(目指せ!狩りガール)

目指せ!狩りガール no.2 一年先輩「狩りガール」とお茶を。<前編>(目指せ!狩りガール)

今回は一般社団法人 大日本猟友会さんのサイト『目指せ!狩りガール』からご寄稿いただきました。
※すべての画像が表示されない場合は、http://otajo.jp/39808をごらんください。

目指せ!狩りガール no.2 一年先輩「狩りガール」とお茶を。<前編>(目指せ!狩りガール)

ありちゃん:食べることが大好き、アウトドアもちょっと好きな会社員。ひょんなきっかけから「ハンター」を目指すことに。東京都内在住。

カリタロー:狩りガール活動を応援するジビエ好きの犬。ありちゃんと一緒に勉強して、いつかカッコイイ猟犬になるのが夢。

だいぞう師匠:猟友会に所属している優しきオジサマハンター。自然のことにも詳しく、ハンター仲間として若者を育てています。

モモさん:関東在住の会社員。食生活を見直したことから農業に興味を持ち、獣害を知る。昨年、農家の役に立てればと猟銃の資格を取りました。ありちゃんより少し先輩、駆け出しの狩りガールです。

目指せ!狩りガール no.2 一年先輩「狩りガール」とお茶を。<前編>(目指せ!狩りガール)

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://otajo.jp/files/2014/06/vol2_ttl.jpg

コンチハ!カリタローです。狩りガール見習いとしての一歩を踏み出したありちゃん。狩猟免許や猟銃の所持許可のための手続きの合間に、先輩狩りガールのお話を聞くことができました!お相手は約一年前に猟銃の免許を取り、実猟にも一度出たことがあるモモさん。都内某所のカフェで話に花が咲きましたワン。

農家さんの役に立てたらいいな。

カリタロー:モモさんはありちゃんよりちょこっと先輩なんだよね。やっぱり気になるのは始めたきっかけかな。

ありちゃん:そうそう。どうして狩猟をはじめようと思ったんですか?お仕事関連とか?

モモさん:全然関係ないんですよ。そもそもは農業に興味があったの。

ありちゃん:ワタシと一緒だ!(前回参照)*1

*1:「no.1 -プロローグ- 「おいしい」のはじまりを知りたくて」『目指せ!狩りガール』
http://kari-girl.com/vol1.html

モモさん:実はアトピー性皮膚炎で悩んでいた時があって、食生活を見直そうと思ったの。それで食材のことから農業に興味を持って。お手伝いしながら農家さんの話を聞くと、獣による農林業被害の話が深刻だったのね。あと、獣害を防ぐ役目のハンターさんが高齢化してきているという問題も聞いて、何か役に立てないかな?と思い始めたのがきっかけ。

ありちゃん:そこで猟銃?

モモさん:最初は「わな猟」の免許を取ったんだよね。農家さんでもわなの免許を取る人が多いし。実際に猟をするというより、知識があった方が手伝う時に役に立てるかな?と思って免許を取ったの。

目指せ!狩りガール no.2 一年先輩「狩りガール」とお茶を。<前編>(目指せ!狩りガール)

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://otajo.jp/files/2014/06/vol2_photo03.jpg

カフェでガールズトークならぬ狩りトークを繰り広げている二人。

カリタロー:わな猟の免許を取ったことで知り合ったハンターさんのお話も聞けたんだよね。

1 2 3次のページ
寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。