ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

cero、初の京都ワンマン・ライヴを磔磔で開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ceroプレゼンツのワンマン・ライヴ〈Contemporary Tokyo Cruise〉が地方で初めて開催されることが決定し、京都磔磔で〈Contemporary Kyoto Cruise〉としておこなわれることが発表された。
2013年9月に恵比寿リキッドルームで開催されたワンマン・ライヴ〈Contemporary Tokyo Cruise〉から約1年。ceroとしては初の磔磔公演、初の京都ワンマン・ライヴとなる。2014年1月の『Yellow Magus』レコ発の東名阪ツアー・ワンマンで渋谷AXをはじめとする全会場をソールドアウトした彼ら。今年は全国各地のイベント、フェスの出演など勢力的に活動をしており、以前にも増して音楽ファンからの注目を集めている。
最近のライヴでは新曲も披露されており、今回の京都磔磔公演でもさらなる新曲がお披露目されるかも? 数々のミュージシャンが名演を披露してきた磔磔、古都・京都でceroを観ることができるのは9月15日(月・祝)。チケットは7月5日(土)から一般発売開始。(岡本貴之)
2014年9月15日(月・祝)京都磔磔
Open 17:00 / Start 18:00 3,500円(前売り/ドリンク代別)1人2枚まで
(問)SMASH WEST:06-6535-5569
TICKET INFO
チケット一般発売日7月5日(土)
京都公演 : ぴあ(P:235-529)・ローソン(L:51751)・e+(プレオーダー:6/24-29)
CREDIT
企画制作 : カクバリズム / SMASH
cero「Yellow Magus」

https://www.youtube.com/watch?v=iyIaweKZvcM

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP