ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iPhoneとワイヤレスで連動するフラッシュ「Nova」、ポケットに入る大きさ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンでの撮影は便利だが、暗い所での撮影となると、内蔵フラッシュだけではうまく撮れないこともある。

そんなときに便利なのが外付けタイプのフラッシュ。外付けといっても、このほど一般発売されたNova はiPhoneとBluetoothで連動し、シャッターを切るとタイムラグなしに光る。

Novaの大きさはクレジットカード大。スリムなのでポケットやバッグにしのばせて持ち運べる。撮影するときは片手でiPhoneを、もう片方にNovaを持ちシャッターを押すとNovaが光る。

Nova はLEDパネルを備え、明るさは十分強力だ。フラッシュというのは往々にして真正面からよりも、若干横から照らすことで自然で美しい写真が撮れるもの。そうした意味で、Novaは自身の手で角度調整できるのがいい。

また、iPhoneのフラッシュだけだと被写体に影ができたり、ハレーションを起こしてしまったりする場合もある。しかし、Novaだと専用のアプリ(ダウンロード無料)で「優しい明るさ」「暖かみのある明るさ」などと光のトーンを選べるようになっていて、カスタム設定できるのも便利だろう。

Nova はiOS 7以上に対応し、Amazonなどで59ドルで購入できる。iPhoneでより本格的な写真撮影を楽しみたい人はサイトをチェックしてみてはいかが。

Nova

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP