体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

謎のPS3ゲームが酷評!「専門学校の卒業制作?」との声

エルシャダイ

まったく内容が謎のゲーム『エルシャダイ』のゲーム画面があまりにも貧弱すぎると、インターネット上では「専門学校の卒業制作?」や「(グラフィックは)PS1.5くらいだなコレ」など、批判の声が殺到している。

『エルシャダイ』はイグニッション・エンターテイメント・リミテッド社が発売する予定のプレイステーション3とXbox360用ゲームソフトだ。情報公開が解禁になったのか、『週刊ファミ通』やゲーム情報サイトなどがいっせいに記事を掲載し、それを読んだ読者が酷評しているのである。

誌面やサイトに掲載されている『エルシャダイ』のグラフィックを見てみると、確かにプレイステーション3のグラフィックとしては力不足が否めない(あくまで静止画を見ただけの判断だが)。ゲーム情報サイトでグラフィックに関して「美しい」と表現しているのは『ファミ通ドットコム』の「絵画と見紛うような、美麗なゲームグラフィック」のみで、『4Gamer』は「独特の雰囲気のグラフィックスが特徴的」、『GAME Watch』は「印象的なグラフィックス」と報じている。

インターネット掲示板『2ちゃんねる』や人気ゲームブログ『オレ的ゲーム速報@刃』でも『エルシャダイ』のデキに関して不安の声が掲載されており、販売本数に大きな影響が出るのは必至だ。『エルシャダイ』に対するインターネットユーザーたちの声は以下のとおり。

・なにこれ…気持ち悪い
・圧倒だよ。PS3最低レベルだな
・冗談ぬきガチでPS1.5レベルだよこれ
・アルファ版みたいな作りですね。キャラの挙動とかをテストするための
・DSにしてはがんばってる
・PSPのゲームにしか見えない
・日本じゃ売れないと思う
・日本版プリンス・オブ・ペルシャか・・・
・キャラデザはともかく、グラフィックは結構いいかもしんない
・エルシャダイは面白そう。またPS3版だけレッカした場合、まったく売れんだろう
・スケートアクションゲー?

「おちけつ、ニーアだって初出の画像からは想像できない売れっぷりだったじゃないか」という人もいたが、まさにそういう展開もありえる。『ニーア ゲシュタルト』や『ニーア レプリカント』が雑誌等に掲載された際、グラフィックが良くないと酷評されたが、発売されてみると凄まじいほどの絶賛の嵐となった。

『エルシャダイ』も発売されてみたら最高におもしろいゲームかもしれない。そう考えると、発売前の時点で話題になっていることはプラスに考えていいかもしれない。

画像: オレ的ゲーム速報@刃

■最近の注目記事
Xbox360版『ニーア ゲシュタルト』が迫害を受けている件について
人気ゲームの動画が掲載され大人気! 開発者「複雑な心境」
ネットユーザーが選ぶ! 夜食にピッタリな最強インスタントラーメン

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。