ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

とあるトイレにあった張り紙の内容が完全にカオス

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


日常生活でトイレという存在は無くてはならないものです。
会社や学校で急な便意を催した時には、その存在は何よりも救いです。
そんな公衆トイレにいくと「いつも綺麗に使って頂きありがとうございます。」などの様々な張り紙がありますが、とあるトイレにあったという張り紙の内容があまりにカオスだと話題になっています。

https://twitter.com/WEBUN1/status/476329536406036480
以下、張り紙に記載された文章。

匿名ながら失礼します。私は生徒として毎日、特に投稿直後、本校のトイレを快適に使わせていただいています。
(中略)
トイレの仕様に関してお願いがあります。この張り紙とは別の張り紙に「トイレットペーパー以外は流さないでください。」とあるのですが、このことで非常に困っています。
ここのトイレにトイレットペーパー以外を流さないように、毎日大便を便器から持ち帰って家で流しているのですが苦痛です。
(中略)
大便ばかりは本校のトイレで流すことを許可していただけないでしょうかお願いします。

投稿者によるとこちらの張り紙は『筑駒』こと『筑波大学附属駒場中・高等学校』の校内のトイレにあった張り紙だとのこと。
それにしてもあまりに内容がカオスすぎて、逆に引いてしまうレベル。

「トイレットペーパー以外」という意味に関しては筑駒の通う生徒のレベルなら意味がわからないということはないでしょうから、恐らくは張り紙に書いてあった注意喚起に対しての皮肉なのでしょうが、わざわざ張り紙にしてトイレに貼るというのが何ともカオスですよね。
実際に書いてある通りのことをしている人がいれば、逆に本気で取材をしてみたいぐらいです。取材協力でジップロックをプレゼントいたします。

※この記事はガジェ通ウェブライターの「常時系」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

カテゴリー : エンタメ タグ :
ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP