体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

最高転送速度5Gbps! 手持ちのPCをUSB3.0対応できるExpressCardをグリーンハウスが発売へ

GH-EXC302


グリーンハウスは、USBの最新規格であるUSB3.0ポートを2ポート搭載したExpress Card用インターフェースカード『GH-EXC302』を5月下旬に発売します。価格はオープンですが、同社の直販サイト『グリーンハウスダイレクト』では4280円(税込み)で販売される予定です。

GH-EXC302

『GH-EXC302』は、Express Cardスロット搭載のパソコンに装着すれば、USB3.0対応パソコンにパワーアップすることができるインタフェースカード。USB3.0は、最大5Gbps(理論値)の転送速度を持つ最新規格で、従来のUSB2.0の転送速度(480Mbps/理論値)の約10倍の速度を実現します。

2台のUSB3.0または2.0対応機器を接続できる、USB3.0ポートを2ポート搭載。USB3.0は、USB2.0と高い互換性を持っているため、従来のUSB2.0機器もそのまま接続可能です。また、付属のACアダプターを使えば、バスパワー用の電源を追加供給することも可能。大容量のバスパワーを必要とする機器を接続するときも、安心して使用できます。

対応するパソコンは、Express Card/34またはExpress Card54スロットを搭載するDOS/V(OADG仕様)、OSは『Windows 7/Vista/XP(SP2以降、32bit)』です。サイズはW42.5×D113×H15mm、重さは約30.5gです。
 
 

■関連記事
手持ちのパソコンをUSB3.0に対応させるPCカード『SUGOI USB3.0』
おもちゃのブロックみたいに積んで使える『カードリーダー+USBハブ』
水深200mでも耐えられるUSBメモリー

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。