ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、「Galaxy S III Progre SCL21」のソフトウェアアップデートを開始、MS Exchangeメールの開封通知が2度送信される問題などに対処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは6月12日、Samsung製Androidスマートフォン「Galaxy S III Progre SCL21」の不具合解消を目的としたソフトウェアアップデートの配信を開始しました。今回のアップデートでは、Microsoft Exchangeメールで開封確認要求のあるメールを受信して開封した際に、開封通知が2度重複して送信されてしまう問題が改善されるほか、「TheNewsCafeウィジェット」の記事を更新できない問題が改善されます。アップデート対象はAndroid 4.0、Android 4.1を搭載したSCL21で、Android 4.0の場合はAndroid 4.1へのアップデートと本アップデートを実行することになります。アップデート方法は端末単体で実施する方法とパソコン接続で実施する方法の2通り。端末単体では、SCL21の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」より実施できます。パソコン接続ではPCツール「Samsung Kies」を利用します。アップデートにかかる時間は約7分。アップデート後のベースバンドバージョンは「SCL21KDBND1」です。Source : KDDI



(juggly.cn)記事関連リンク
Rovio、Angry Birdsシリーズ初のRPGゲーム「Angry Birds Epic」をGoogle Playストアにリリース
NTTドコモ、ムーヴバンド2 ブラックの販売を一時停止、ベルトが計測器から剥がれる不具合発生
LGがG Padシリーズ新モデルの発売を発表、まずは7インチモデルを今週中に欧州で発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP