ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タイの皇太子が食べにきた! リッチだけど高くないレストラン『Patara』

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは、タイ人のモムです。タイの皇太子が食べにきた事でも有名な、バンコクのレストラン『Patara』。伝統的なタイ料理を現代風にアレンジした、観光客にもタイ人にも人気のレストランです。

贅沢なお値段ですが、日本人からすれば、さほど高くないはずですよ。

ディナーの雰囲気はちょっと窮屈すぎる? カジュアルに食べたいならば、ランチのコースやアラカルトがおすすめです。バンコクの食堂では見かけない、工夫をこらしたタイ料理が食べられますよ。

いつも食べている料理なんだけど、新しい味に感じました。タイで受け継がれてきた料理を洗練させた感じでしょうか。

お野菜を煮て少し甘く味付けをした料理が素朴で美味しかったです。日本にも、お野菜を煮て、お醤油で味付けをした料理がありますよね。私はいつも屋台のサテ(焼鳥)を食べるのですが、『Patara』のサテが薄味で美味しかったですよ。

甘口だから辛いのが苦手な人におすすめしたい味。

デザートは、日本風に言うとかき氷でした。みずみずしいシャーベット状の氷がとっても甘くて美味しかったです。でも甘すぎるので、砂糖が苦手な人は別のデザートにした方が良いかも。

ランチのコースは350バーツくらいなので安いから安心ですね。

Patara Bangkok
375 Soi Thonglor 19 Sukhumvit 55,Klongtonnua Vadhana, Bangkok
http://www.patarathailand.com/

Post: GoTrip!
By オイとモム












カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP