ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏メイクのポイントは、”ぱっちりした目元”!新着の、夏にぴったりなアイメイクグッズ3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京でも真夏日続出で、露出度の高い夏のオシャレを楽しむ季節到来!!そんな時、手を抜きたくないのがアイメイク。そこで今日は、「ワザあり」のアイメイクグッズをまとめてみた。「すっきり×ぱっちり」のメイクで、まわりに差をつけて!!

1.【レイナチュ】マルチアイリッド(1200円・税別)
まずご紹介するのは、4月の発売以来「二重メイクがバレにくい」と評判のこのアイテム。パールベージュ色のグルーが白浮きせずに肌に馴染み、アイシャドウ風の自然な二重メイクを完成させてくれる。また、使い慣れたY字型の「ナチュ目プッシャー」と、一重・奥二重さんに嬉しい「パッチリ目プッシャー」の2種類のプッシャー付き。もちろん汗や涙に強いウォータープルーフタイプで、キレイな二重が長時間キープ可能。 (http://www.reinatural.co.jp/reinachu-meyelid)

2.【K-パレット】ワンデイマジックシークレットライナー(900円・税別)
次は、「描くだけで二重(ふたえ)をくっきりみせる」新発想のアイメイクコスメをチェック。うっすら二重線がある部分や、二重に見せたいラインの部分に、このシークレットライナーでラインを引くだけで、くっきり二重に見えるというスグレモノ。この夏、二重の影の色を見事に表現してくれるこのアイテムで、憧れのくっきり二重を手にいれよう!7月11日より全国のバラエティストア、ドラッグストアで発売予定。(http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000009645.html)

3.【レブロン】フォトレディ アイ プライマー プラス ブライトナー」(1500円・税別)
これは、筆ペン型の目元専用下地。目元をパッと明るくするハイライト効果と、アイシャドウの発色&色持ちをアップさせるアイシャドウベースの役割も。軽くてなめらかなピンクのテクスチャーが肌にフィットし、くすみのないバラ色肌に。また、特に夕方に気になるアイシャドウのヨレも防いでくれる。さらに、涙袋に重ねて”ぷっくりうるうる”の涙袋を演出したり、化粧直しとしてメイクの上から重ねて使用したり、と使い方もいろいろ。(https://www.revlon-japan.com/face/item.html?i_path=photoready_eye_primer_plus_brightener&c_path=makeupbase)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP