ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンクがロボット事業に参入

DATE:
  • ガジェット通信を≫

(c)clipartbest

ソフトバンクが、今度はロボット事業に参入すると、日経が今朝の電子版で報じました。報道によると、ソフトバンクはロボット事業を今後の成長戦略の柱とすべく、人工知能などの開発・量産に取り組み、将来的には家庭向けや介護事業者向けに商用品を販売する計画です。商品化に先立ち、まずは、ヒト型ロボットを開発してソフトバンクショップの接客用に利用することを計画しているそうです。店舗案内などを行ってくれたりするというものみたいですね。この件について、ソフトバンクの孫社長が本日記者会見を行うそうなので、詳細はそのときに発表されることでしょう。Source : 日経Clipartbest



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、Xperia Z1、Xperia Z Ultra、Xperia Z1 Compactに「14.3.A.0.761」ビルドへのアップデートを配信開始
ソフトバンク、人工知能を持つヒト型「Pepper」を開発、2015年2月に198,000円で発売へ
Samsung WatchOnアプリがv1.2.01.14にアップデート、Gear Fitからの操作に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP