ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TVアニメ「WHITE ALBUM2」より、冬馬かずさのクラシック・ピアノ集とオリジナル・サウンドトラックがDSD&24bit/96kHzで登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本日6月4日(水)より、2013年10月に放送されたTVアニメ「WHITE ALBUM2」から、ヒロイン”冬馬かずさ”が劇中で演奏しているクラシック曲を集めた『「WHITE ALBUM2」かずさクラシックピアノ集』と、BGMを収録した『TVアニメ「WHITE ALBUM2」ORIGINAL SOUNDTRACK』が、DSD2.8MHzと24bit/96kHzのハイレゾ音源で配信が開始された。

「WHITE ALBUM2」はWindowsゲームとして2010年に発売。せつない恋愛を描いたそのシナリオの確かさから、人気が衰えないどころか、続編、PS3版、PSVita版と新作が続き、そして昨年冬にTVアニメが放送された。本作はそのTVアニメからの作品となる。

『「WHITE ALBUM2」かずさクラシックピアノ集』は演奏にピアニストの松本あすかを起用。実際のコンサート・ホールで録音されたハイクオリティな音源を収録。さらにボーナス・トラックとして「WHITE ALBUM」シリーズの名曲「POWDER SNOW」をピアノ・アレンジが収録された全8曲。

『TVアニメ「WHITE ALBUM2」ORIGINAL SOUNDTRACK』は原作のPS3/PSVita「WHITE ALBUM2 幸せの向こう側」で使用されたBGMをアレンジャー・小林俊太郎がリアレンジした楽曲を中心に構成され、音楽監督を原作のプロデューサーでもある下川直哉が担当。コンサート・ホールやスタジオで録音した全40曲だ。

今作をリリースしたF.I.X.RECORDSは、ゲーム「WHITE ALBUM2」や「ToHeart2」などを制作するアクアプラスの自社レーベル。かねてから高音質配信に力を入れているレーベルであり、今作を加えて全18作のハイレゾ作品をOTOTOYにて配信中。もちろん、F.I.X.RECORDSが誇る3人の歌姫、Suara、上原れな、津田朱里のアルバムも揃っている。今回の特集ページでは全作品のパッケージを集めたカタログ・ページにもなっているので、気になる人はもちろん、F.I.X.RECORDSファンは聴き逃しがないかチェックしてみるのはいかがだろうか。(梶山春菜子)

OTOTOY特集ページ
http://ototoy.jp/feature/2014060407/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP