ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

氷室京介、ニューシングル「ONE LIFE」リリース決定!ライブでのみ入手できる限定盤も!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

現在ソロデビュー25周年ツアー中の氷室京介が、ニューシングル「ONE LIFE」を7月16日に発売する事が決定した。

今作は通常盤に加え、全50公演となるロングツアーのファイナル公演が7月19日、20日に横浜スタジアムで行なわれる事を記念した【横浜スタジアムメモリアル限定盤】も発売される。この限定盤には、新曲「ONE LIFE」、カップリング曲「眠りこむ前に」に加え、6月3日、4日の東京国際フォーラム公演からライブ音源2曲を収録。さらにトールサイズのデジパックは、3月15日よりスタートしている全国ツアーのライブ写真をふんだんに使用したスペシャル・フォトブックがセットされた豪華パッケージ仕様となっている。この限定盤は横浜スタジアム会場内でのみ販売が予定されているレアシングルなので、手に入れたい方は是非ライブに足を運ぼう。

さらに横浜スタジアム2Days公演は、昨年25周年を記念し発売されたベストアルバムの異なるコンセプト「PiECE OF LOVERS」と「INVARIANT SOULS」の様に、両日共に違った魅力を感じられる内容となり、現在行われているホールツアーでは演奏されていない楽曲も演奏されるなど、正に全50公演というロングツアーのファイナル公演に相応しいスペシャル2Days公演となる。

そして氷室京介の発案で「ソロデビュー25年、音楽活動をスタートして30年以上という長い間、応援してくれているファンのみんなに感謝をこめて」という事で、横浜スタジアム会場では来場者全員に、この日の為に作られたメモリアルタンクトップ(19日オレンジロゴ、20日NAKEDブルーロゴ)をプレゼントする事が決定した。

WEB SHOPのワーナーミュージックダイレクトでは、6月3日0:00~6月17日 23:59までの期間限定で、【横浜スタジアムメモリアル限定盤】と【横浜スタジアムライブチケット】がセットになった「CD付きメモリアルチケット(特典付き)」が先行発売される。(横浜スタジアム公演のチケット一般発売は6月29日)

全50公演で20万人以上の動員という熱いライブはまだまだ続いていく!

シングル「ONE LIFE」
2014年7月16日発売
【通常盤】
WPCL-11958/¥1,080(税込)
※CDショップ特典:B3 Live写真 ポスターを先着でプレゼント
<収録曲>
M1. ONE LIFE
※フォルクスワーゲンGolf Variant CMソング
M2. 眠りこむ前に

■横浜スタジアムメモリアル限定盤
「ONE LIFE 25th Anniversary Special Edition」
WPCL-11957/¥2,000(税込)
※デジパックトールサイズ / 25th Anniversary TOUR GREATEST ANTHOLOGY -NAKED- スペシャル・フォトブック付き  
<収録曲>
M1. ONE LIFE
※フォルクスワーゲンGolf Variant CMソング
M2. 眠りこむ前に
M3. 2014.6 東京国際フォーラムスペシャル音源
M4. 2014.6 東京国際フォーラムスペシャル音源

※横浜スタジアムメモリアル限定盤「ONE LIFE 25th Anniversary Special Edition」は横浜スタジアム会場内限定販売。横浜スタジアム会場購入特典 「特製ビニールバッグ」(先着順/数量限定)

【ワーナーミュージックダイレクト期間限定チケット&CD先行販売! 7/19 、7/20 横浜スタジアム “横浜スタジアムメモリアル限定盤”と”横浜スタジアムライブチケット”がセットになった「CD付きメモリアルチケット(特典付き)」】
¥10,000(税込)
※送料無料 ※B2ポスター特典付き
先行受付期間:6月3日0:00~6月17日23:59迄
http://shop.wmg.jp/sp/himurokyosuke

「WOWOW presents KYOSUKE HIMURO 25th Anniversary TOUR GREATEST ANTHOLOGY -NAKED- FINAL DESTINATION」
7月19日(土) 横浜スタジアム 
7月20日(日) 横浜スタジアム

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
氷室京介 オフィシャルサイト
氷室京介、25周年ツアー追加公演が決定!ファイナルは野外スタジアム公演2Days!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP