ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUS、Androidスマートフォン・タブレット・ノートPC / Windowsタブレット・ノートPCとして利用できる「Transformer Book V」を正式発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUSは6月2日、台湾で行われたComputex 2014のプレスカンファレンスで、「ASUS Transformer Book V(ファイブ)」という名の変態デバイスを発表しました。Transformer Book Vは、Androidスマートフォン、タブレットドック、キーボードドックをセットにした製品で、タブレットドックにはチップセットとWindows 8.1環境が内蔵されており、単体ではWindowsタブレットとして、スマートフォンを背面に収納してスイッチを押せばPadFoneのようにAndroidタブレットに変身します。さらに、その状態でキーボードドックに乗せるとAndroidノートPC/WindowsノートPCとしても利用できるのです。1台○役という製品はCES 2014で4役の「Transformer Book Duet」が発表されました(未だに発売されていませんが・・・・)。今回のTransformer Book VはさらにAndroidスマートフォンも利用できる5役の製品になります。Androidスマートフォンは、5インチフルHDのIPS液晶ディスプレイ、Intel Atom 64bitクアッドコアプロセッサ、2GB RAM/最大64GB ROM、背面に800万画素のPixelMasterカメラなどを搭載したLTEスマートフォンです。OSはAndroid 4.4(KitKat)を搭載しています。タブレットドックは12.5インチHDのIPS液晶ディスプレイ、Intel Coreプロセッサ、4GB RAM/最大128GB eMMCを搭載。キーボードドックとタブレットドックはBlueoothで接続されます。(フルスペックは公開され次第追記します)Source : ASUS



(juggly.cn)記事関連リンク
「So-net モバイル LTE」にて音声通話付きプラン「+Talk S2(上限1.5GB)」と「+Talk L(無制限)」を提供が開始
Xperia Z2の落下テストの動画
Samsung、Galaxy K Zoomのズーム機能対応した特別バージョン「Vine」を提供

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP