ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ひと先試食】スタバの新商品はずっしり贅沢! 『コーヒー ジェリー フラペチーノ』はこの夏一度は飲みたいデザート

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

6月4日より『スターバックスコーヒー』で販売開始される『コーヒー ジェリー フラペチーノ』。『マーブル キャラメル コーヒー ジェリー フラペチーノ』と『ダブル チョコレート ジェリー フラペチーノ』という2種類が発売されるのだが、一足先に試飲してみたいと思う。

暑い夏に“贅沢”なコーヒーブレイクを


この夏に登場するフラペチーノのは、キャラメルの風味が贅沢に味わえる『マーブル キャラメル コーヒー ジェリー フラペチーノ』と、チョコをふんだんに使用した『ダブル チョコレート ジェリー フラペチーノ』。

どちらにも『スターバックスコーヒー』店内で提供するエスプレッソドリンクのベースとなっているコーヒー豆“エスプレッソロースト”から作ったオリジナルのコーヒージェリーを使用している。ジェリー用のコーヒーは、認定を受けたプロのバリスタがレクチャーした本格的なコーヒーを抽出して作られており、随所にこだわりを感じられる。それでは早速試飲。


手にとった瞬間に感じるずっしりとした感触に期待が高まる。まず目を引くのは、たっぷりとあしらわれたホイップクリーム。それぞれ、カラメルキャンディチップとココアパウダーがトッピングされており、夏の暑さをやわらげるのにピッタリな涼しさを演出している。

ホイップクリームの下にはコーヒー風味のフラペチーノとみずみずしいコーヒージェリーがたっぷりと入っており、これらが合わさるとどんな味がするんだろう? とわくわくしながらストローを手にとった。ストローはいつもと違うワイドストローが用意されている。これはコーヒージェリーをジェリーのまま楽しむことが出来るように調整された口が大きめのストローだ。

さっそくチョコレートの方から飲んでみることに。ホイップクリームの柔らかい食感と共にコーヒージェリー、フラペチーノなどが口の中で混ざり合う。たっぷりと含んだチョコレートの香りが広がり、喉元を通り過ぎる頃には疲れが吹き飛ぶような癒やしの感覚を覚えた。

ドリンクの上から下までクリームやチップにチョコレートがぎっしり使用されているため、すごく甘そうなイメージを持っていたが、コーヒーの苦味とうまくマッチして程よい甘さとなっていて飲みやすい。ストローを別の場所に挿し換えると、またコーヒーやチョコの割合が変化するのでまったく飽きが来ず、最後の一口まで楽しむことが出来た。

続いてキャラメル。こちらはカラメルベースということもあり、甘みが強めのドリンクだ。チョコレートと同様にどこから飲んでも食感・味覚が共に変化するのだが、キャラメルのほうがより変化を味わいやすいと感じた。フラペチーノに乗せて口に運ばれてくる、キャラメルとコーヒーの相性も抜群。

飲みながらふと思ったのだが、これは飲み物にしては食べごたえがあるなあという感覚を味わった。食感のための添え物だと思いきや、コーヒージェリーは噛めば噛むほど深い味わいを感じられる立派なデザートなのだ。

以上、2種類の『コーヒー ジェリー フラペチーノ』を一足先に頂いた。とにかく“贅沢”という言葉がぴったりで、ゆっくりと本を読みながらの贅沢な時間を過ごしたり、もうひと頑張りしたいときの贅沢なコーヒーブレイクだったり、応援したいあの人への贅沢な差し入れだったりと、暑い夏に向けて何度も飲みたくなるドリンクだ。

スターバックスコーヒー公式サイト
http://www.starbucks.co.jp/

srbnの記事一覧をみる ▶

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP