ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTCのスマートウォッチは「One Wear」という名前になるらしい、Moto 360のようにラウンド型ボディを採用

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCがスマートウォッチを開発していることは以前より伝えられていたことですが、それが「HTC One Wear」という製品名で市場に投入されると、海外のWEBサイト TK Tech Newsが伝えています。同サイトによると、One WearはMoto 360のようにラウンド型のディスプレイを備えたスマートウォッチで、時計本体はポリカーボネイトと金属を用いて作成されているそうです。HTCは「Android Wear」におけるGoogleのパートナーになっています。名前からも推測できるように、One WearはAndroid Wearを搭載しているのでしょう。同サイトはまた、One Wearは8月下旬~9月上旬に発表もしくは発売されるとも伝えています。Source : TK Tech News



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S 5 miniとされるSamsungスマートフォンの写真が流出
Google Playストアを介さずにAndroidアプリをダウンロードできる「APK Downloader」のAndroidアプリ版が登場
Android用ホームアプリ「GO ランチャー EX v5.0」がリリース、UIが全面リニューアルされる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP