ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サンスポとスポーツ報知が入山杏奈の偽『Twitter』アカウントに釣られる さらにテレビもその記事を紹介

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


サンケイスポーツとスポーツ報知が、AKB48の入山杏奈さんを騙るニセのアカウント「@Anna_Iriyama6」のツイートを本人の発言だと勘違いしてデカデカと記事にしてしまい、さらにその記事を28日朝のテレビ番組も紹介してしまうという恥ずかしい“釣り”の連鎖が発生してしまったようです。

先日、AKB48の握手会で切りつけられ負傷した入山杏奈さん。縫合手術は無事終わり、現在は東京に戻って療養中の彼女が27日夜、自身の『Google+』(ぐぐたす)アカウントで、

みなさん、この度はご心配をおかけしました。わたしは何箇所か骨折と切り傷がありますが、岩手の病院で縫合手術をしてもらい、昨日東京に帰ってきました。いまは落ち着いた環境にいて、穏やかに過ごしています。

と現在の様子を報告しました。

一方、『Twitter』上でも、27日20時頃、入山杏奈さんを名乗るアカウントが

まだ人の事を信用する事が出来ません。たけどTwitterやぐぐたすでも私やりっちゃんの事を心配してくれているメッセージが沢山あってそれを見ると涙が止まりません。それを見て私も頑張らなくちゃいけないと思います。辛いのは私だけではないと言うことをわかっています。

などと発言。

でも、これは『Twitter』の認証済みバッジが付いていないことからもわかる通り、ニセモノの成りすましアカウント。発言内容が“ぐぐたす”とはまったく異なるのでタチが悪いですね。入山さんが『Twitter』をやっていないことは、過去に本人も否定しているので、少し調べればすぐにニセモノだとわかったはずです。

しかし、サンケイスポーツとスポーツ報知はこのアカウントを本物だと信じてしまったらしく、28日の芸能面にデカデカと掲載してしまったのです。なんという大失態! さらにおかしいのは、28日朝に放送されたいくつかの情報番組でも、この記事をご丁寧に解説付きで紹介してしまったところがあったのです(その後番組中で訂正)。

ネットの“釣り”情報には、ガジェット通信の記者もたまに盛大に釣られてしまうことがあるので大きなことは言えませんが、新聞とテレビ放送はもう少し確認作業がしっかりできているものだと思っていたので、滑稽だったのと同時に、なぜか安心してしまった次第です。

まぁスポーツ新聞だと、読者も「どうせサンスポだし」で納得してしまいそうな気もします。あるいは最初から、謝罪・訂正までを含めた“炎上マーケティング”のつもりだったのかもしれません。ここはひとつ、明日の紙面で気の利いた謝罪・訂正記事を掲載して、読者を唸らせてくれることに期待したいと思います。

画像引用:
サンケイスポーツ
『Twitter』https://twitter.com/Anna_Iriyama6/status/471188487635349505[リンク]
朝日放送『おはよう朝日です』

※この記事はガジェ通ウェブライターの「ろくす」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

カテゴリー : エンタメ タグ :
ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP