ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

高円宮典子様、日本最古の出雲国造家の千家国麿さんと婚約! ネット民も祝福

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
高円宮典子さま(ウィキペディアより)

宮内庁は、高円宮家の典子さま(25)と、出雲大社の神職の千家国麿さん(40)との婚約を発表した。お相手の千家さんは古事記にも登場する名門・出雲国造家の次期当主。元々、典子さまの父上に当たる高円宮憲仁親王(2002年急逝)と、千家さんの父で第八十四代出雲国造・千家尊祐氏との交流が有り、そこから交際に発展したと報じられている。

出雲国造家は古事記にも登場する天穂日命(アメノホイノミコト)を初代とする日本でも最古の家系で、千家さんの父まで84代にわたり出雲大社の祭主として祭事を司ってきた。80代國造の千家尊福(せんげ・たかとみ)氏は埼玉県知事・東京府知事などを歴任した。「年の始めの 例(ためし)とて終りなき世の めでたさを」で始まる「一月一日」の作詞者としても知られる。

ネット上の反応でもほとんどが祝福モードで、

「日本にも女王様がいたのか」

※典子さまは皇室典範第六条で定める「女王」

「典子女王殿下は本当にお美しい~。生まれながらの高貴なオーラがびんびん伝わってくるわ」
「すごい。日本最古の家系、天忍穂耳尊と天穂日命の子孫が婚約じゃないか・・・」
「典子女王殿下の婿となられる千家様は、元社家華族男爵家で、近衛家に御降嫁のやす子(寧の下が用)内親王様以来の元華族とのご縁組でいらっしゃいます。」
「高円宮様、おめでとうございます。昔イベントでご挨拶だけさせてもらったことあるけど、本当に素敵なご夫婦だった。典子様も素敵な方なんだろうな。しかも嫁ぎ先が出雲大社っていうのがまた素敵。」

といった声が上がっている。

(画像はウィキペディア http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B8%E5%AD%90%E5%A5%B3%E7%8E%8B より)

※この記事はガジェ通ウェブライターの「松平東龍」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。