ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ラリるキャラたち!『アンパンマン』衝撃の内容に視聴者「脚本家が狂った」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

5月7日に放送されたテレビアニメーション『アンパンマン』の内容があまりにもヤバすぎるとして、視聴者たちがインターネット掲示板等に「脚本家が狂った」、「どうみても洗脳されてる」、「ラリってるwwwwww」などの書き込みをしている。

5月7日の放送にはミントちゃんという美少女キャラクターが登場。ミントちゃんはネーミングのごとくミントで人を幸せにするキャラクターだ。ミントちゃんのミントティーを飲むと、周囲の人たちが全員放心状態となり、「ミント~♪ ミント~♪」と話しつつ、フラフラとそこらへんを徘徊(はいかい)するというもの。

バイキンマン、ホラーマン、ドキンちゃんなどの悪役もすべてミントちゃんのミントティーにヤラれ、目がトロ~ンとして「ミント~♪ ミント~♪」と連呼しながらフラフラ状態に。その様子がまるで麻薬でハイテンションになっている人のように見えることから、視聴者から「ヤクって怖いね」、「今日のバイキンマンはぶっ飛んでるなぁ」、「神回だねwwwww」などの意見が多数寄せられているのである。

<2ちゃんねるでの視聴者の反応>
・大麻かよ
・中毒だろ
・大麻ティー
・実はヤクの話か
・どうみても薬だな
・フイタwwwwwww
・ぶっ飛んだ回だなぁ
・薬物中毒って恐ろしい
・どうみても洗脳されてる
・なんという集団ミント中毒…
・ミントちゃん少し電波入ってる
・酷すぎるwwwどう見てもクスリの話wwww
・バイキンマンがまともに見えるw
・バイキンマン悪くないよな、今回w つーか被害者じゃんw
・ミント中毒ってあるのかと思ってググっちまった
・みんな怪しげな葉っぱで煎れたお茶でキメてるよ!

やっぱりこれ、ミントじゃねぇな」と、ミントちゃんのミントティーの中身にまで疑いをかける人もいるほどで、確かにミントティーを飲んだだけでハイテンションやフラフラになるのはおかしい。内容には賛否両論あるだろうが、少なくとも今回の放送がいわゆる “神回” だったのは間違いない。脚本家の勇気に乾杯。

イラスト原画: まそ先生(2ch全AAイラスト化計画


■最近の注目記事
美味しんぼ作者「鳩山に責任はない。普天間問題の原因は昭和天皇」
恐怖におびえる68人の外国人! すさまじき悲鳴の動画
新作コカ・コーラ! カフェインもカロリーもZEROはウマイのか?
鳩山発言にネットユーザー失望! 「鳩は平和じゃなく馬鹿の象徴」
勝間和代がエヴァのコスプレ「美人ではないがエロそうな体」

apo mekhanes theosの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP