ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テレビ東京が50年史作成のため過去の番組スタッフ・キャストに関する情報を募集中

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

今年で前身の科学技術振興財団テレビ事業本部(科学テレビ)開局から50周年を迎えるテレビ東京では、記念事業として刊行を予定している社史およびDVDに過去の番組を収録するにあたって連絡先が不明の出演者や番組スタッフに関する情報提供を呼びかけています。

対象になっているのはドラマに出演した俳優やニュース番組の司会者、ドラマの監督やバラエティ番組の構成作家など約50名。特に目を引くところでは、1960年代にブームとなったザ・フォーク・クルセダーズのバンドメンバーで2009年に亡くなった加藤和彦氏のご遺族などが含まれています。

その他では現在目立った活動をしていないと思われる子役のドラマ出演者が多く、とりわけ1970~71年放送で最高視聴率32%を記録したドラマ『ハレンチ学園』の出演者で「主人公を演じた児島美ゆきのスカートをめくっている男子生徒役1名」と言った氏名不詳の人物などは手掛かりが無いも同然のため、かなりの難航が予想されます。

今回の呼びかけで対象になっているのはほとんどが著作隣接権者(実演家)ですが、放送(作品の公表)から30年を経過したあたりからスタッフやキャストの消息に関する情報が途絶え始め、40年以上が経過したものでは探し当てるのが至難の業になってしまうと言うことがよくわかる実例の一つと言えるでしょう。

過去の番組関係者の方々を捜しています (テレビ東京)
http://www.tv-tokyo.co.jp/info/caution_20140519/ [リンク]

※この記事はガジェ通ウェブライターの「84oca」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP