ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京で屈指のうどんの名店 赤羽“すみた”に行ってみた すぐ近くには『美味しんぼ』で有名なあの店が……

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

「東京で美味しいうどん」といえば赤羽の“すみた”をあげる方も多い。赤羽駅から歩いて10分ほどの店。某日、ちょっと行ってみた。

平日の13時すぎ。やはり人は並んでいる。十分ほど待った後にお店に入ることができた。カウンター4席のテーブル席4席+4席のさほど大きくないお店。

今回は『親子ぶっかけ』をチョイスして食べることに。香川の“源内”で修行したという主人のうどん。絶妙のコシと歯ざわり。ダシも素晴らしい。香川県でうどん屋めぐりツアーを何回かしたことがあるのだが、それに劣らぬ美味さ。


そして、おでんがまたウマイのでお腹に余裕があるときは是非注文して欲しい。「おでん屋としてもやっていけるレベル」といわれているのもうなずける。人気店ゆえに行列待ちが頭痛のタネであるが、うどん好きなら是非いってみて欲しいお店である。

さて、“すみた”から歩いて数分のところには今話題の『美味しんぼ』の最初の頃に出てきた“みやこ豆腐”さんが。ブラックさんが初登場のときに出てきたお店である。

最近では清田とおるさんのマンガ『東京都北区赤羽』にも出てきたお店。しかし、現在長期休業中のようである。

お店の方ももう80歳近い年齢とのこと。お元気になって再開してくだされば幸いだが……。

※すべての画像が表示されない場合は、http://getnews.jp/archives/580903をごらんください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP