ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【お取り寄せ】牛すじカレー専門店の『こだわり牛すじカレー』とろとろ牛すじとごろっと角切り牛肉が丁寧に煮込まれた贅沢カレー

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今回のお取り寄せ商品は牛すじカレー専門店「戸紀屋」の『こだわり牛すじカレー』。ぷりぷりとろとろの牛すじ、好きな人も多いのではないでしょうか。おかずにおつまみ、いろりろな煮込み料理にぴったりの牛すじ。そんな牛すじをカレーに使用した“牛すじカレー専門店”「戸紀屋」のカレーをお取り寄せ!


「戸紀屋」ではじっくり煮込まれたカレーをそのまま急速冷凍。冷凍便で届きます。カレーの命、スパイスの香りを損ねないよう急速冷凍することで、お店の味をそのまま家庭で楽しめるようにしています。冷凍パックは封を開けずにそのまま湯せんすればOK。


使用しているのは新鮮な国産牛すじ。脂身が多すぎたり、血合いのない、バランスの良い国産牛すじを丁寧に下処理し、まったく臭みのない牛すじに仕込んだものをカレーに入れています。牛すじの下処理は本当に面倒。牛すじとカレーは合いそうだけれど、家庭で使うとなると気軽には手が伸びません。でもこの『こだわり牛すじカレー』なら面倒な下処理もなく、手軽に湯せんだけで牛すじカレーが楽しめます。

また、入っているお肉は牛すじだけじゃない! ルーを盛り付けると大きな角切り牛肉がゴロゴロ。牛すじ肉はじっくり煮込むととろとろになってルーに溶け込んでしまいます。お肉がとけてしまうと、コクがあっても見た目のお肉の存在感がなくなってしまうので、牛すじ肉だけでなく角切り牛肉も加え、見た目にもボリュームのあるカレーに。アクセントとなる角切り牛肉には、カレーに最適なオージー・ビーフのバラ肉を使用。大きめカットで贅沢に入っています。

美味さの決め手という門外不出の「戸紀屋」の秘伝の隠し味とたっぷりの玉ねぎで、より牛すじの甘みと旨味を引き立てているそう。

秘伝の隠し味入りのカレーのお味は?

・懐かしい味。シンプル・イズ・ベスト、これぞ最強の牛すじカレー。

・丁寧に煮込んだ牛すじと角切り牛肉がごろっとはいっており、食べ応えある贅沢な仕上がりです。

・牛すじ好きにはたまらない牛すじたっぷりカレー。ルーの味はどこか懐かしさを感じるお味でした。こちらが柔らかい牛すじと重なって、贅沢なカレーになっています。

・少し和風な風味を感じさせるのは、入っているごまペーストが醸し出すコクでしょうか?味もしっかりしていてごはんが進みます。
角切り牛肉もほろほろと柔らか、牛すじもとろとろ。コラーゲンもとれて女性も嬉しい。

・牛すじカレーは作ろうと思うと大変なので、手軽に温めるだけで食べられるのはいいですね。ボリュームたっぷりの濃い目の和風カレーでおいしく満足できます。

【牛すじカレー専門店「戸紀屋」こだわり牛すじカレー】
内容量:250g×3パック入り(3食分)
定価:2,035円(税込)※別途送料

牛すじカレー専門店「戸紀屋」HP:
http://www.curry-tokiya.jp/

(写真撮影:ガジェット通信撮影班 周二郎探検隊)

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP