ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、5.2インチIGZO液晶を搭載した「AQUOS Xx 304SH」を5月23日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは5月19日、SoftBankスマートフォンの2014年夏モデルとなるシャープ製「AQUOS Xx 304SH」を5月23日に発売すると発表しました。AQUOS Xx 304SHはメタルフレームと3辺狭額縁デザイン「EDGEST」を採用したボディに、低消費電力な5.2インチフルHDのIGZO液晶を搭載したハイスペックモデルです。AUQOS Xx 304SHの販売価格は69,120円。月月割は1,600円/月~2,880円/月なので、24カ月使用した場合の実質負担金額は0円~30,720円になります。プロセッサはSnapdragon 801 MSM8974AB 2.26GHzクアッドコア。メモリは2GB RAM32GB ROM(Micro SDカード対応)、カメラは背面に1,310万画素と前面に210万画素を搭載。ワイヤレス通信機能は、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、NFC+FeliCa、赤外線通信、DLNA、SoftBank 4G/SoftBank 4G LTEに対応。ワンセグやフルセグにも対応しています。バッテリー容量は2,600mAh。筐体サイズは135 x 72 x 9mm、137g。カラバリは、プレシャスゴールド、ホワイト、ブラック、レッドの4色。ソフトバンクでは現在、304SHを発売日までに予約し、期限までに購入すると、もれなく5,000円分のGoogle Playクレジットをプレゼントする予約キャンペーンを実施しています。Source : ソフトバンク



(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.4.3(KOT51R)を搭載した「SM-G906A」が動画で流出
LG英国法人の公式サイトで「LG G3(LG-D855)」の製品ページが公開
Googleがスマートフォンを収納可能なノートPCの特許を出願、ChromebookとAndroidの統合を研究中?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP