ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

RSSリーダーアプリ「gRader」がv3.7にアップデート、複数の新機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Feedly対応のRSSリーダーアプリ「gReader」がv3.7にアップデートされました。v3.7では、複数の新機能の追加や改善が行われています。新機能としては、テーマ機能に「ブルー」と「グリーン」の新テーマ、通知機能に特定のフィードを通知対象から外すカスタマイズ機能(Custom Notification)、ソート機能にフィード単位でグループ化する機能、フィードの長タップメニューでフィードあるいはタグのホーム画面ショートカットを作成できる機能、フィードをOPMLフォーマットでエクスポートする機能が追加されました。また、タスク自動化アプリ「Tasker」に対応し、gReaderの同期、オフライン使用、通知、テーマをTaskerで変更可能になりました。改善点としては、ローカルで運用中のRSSリーダーのフィード情報の読み込み性能の改善やOPMLフォーマットのインポート性能の改善が行われています。更新1:一部の端末ではv3.7にアップデートするとアプリガ起動しなくなるという現象が報告されています。ご注意ください。ちなみに、当方の環境ではこのような現象は無料版・有料版共に発生しませんでした。更新2:対策版と思われるv3.7.1の配信が開始されました。「gReader」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
FacebookはSnapchat対抗のビデオメッセージアプリ「Slingshot」を今月中にリリース?
CyanogenMod 11Sの標準テーマパック「Great Freedom」が利用可能に
Gear Fit Phone : スマートフォンのアドレス帳を参照したり、電話をかけることができるGear Fit用アプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP