ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BlackBerry、 BlackBerry 10.3 SDK betaでランタイムをAndroid 4.3互換に、AndroidアプリでBluetooth LEやNFCをサポート、共有機能のサポート拡張なども実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BlackBerryは5月16日、新たにリリースされたBlackBerry 10.3 SDK BetaでAndroidアプリ向けのBlackBerryランタイムをアップデートしてAndroidアプリとの互換性とサポートを改善しました。BlackBerry 10.3 SDK Betaでは、ランタイムがAndroid 4.3互換にアップデートされ、Android APIレベル18以上のBluetooth Low Energy(Bluetooth v4.0/LE)を利用したAndroidアプリの動作をサポートしました。10.3 SDKでは共有フレームワークがv2にバージョンアップされて機能が拡張されました。以前のリリースでは、Androidのアプリは他のアプリからの共有データを受信することは可能でしたが、それを送信することはできませんでした。それが今回のリリースでAndroidのアプリも共有フレームワークを通じでデータを別のアプリに送信できるようになりました。このほか、BlackBerry 10のアカウント設定でAndroidアプリのログインアカウントを管理することや、AndroidアプリにおけるNFC通信もサポートされました。Source : BlackBerry



(juggly.cn)記事関連リンク
キングジム、スマートフォン・タブレット用のクリーニングクロス付きタッチペンやMicro USBケーブル&ボールペン付きタッチペンなどを発表
Galaxy S 5のバッテリーがピンチの時でも長い待受時間を実現できる「ウルトラ省電力モード」を紹介
トリニティがXperia Z2、Xperia A2、Xperia Z2 Tablet用のアクセサリーを発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP