ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【バリ島現地情報】本物のバリ島料理ナシアヤムが食べられる名店『ワルン・エナック』

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは、ワヤンです。わたしはインドネシアのバリ島に住んでいます。2回だけ日本にいったことあります、でも、日本語はお客さんが日本人がたくさんなので、日本語得意です。

今日はバリ島の現地情報をおしえます。バリ島にいても本当のバリ料理のお店はほとんどないです。ナシチャンプルとかナシゴレンとかミーゴレンとか、全部バリ料理じゃないです。

ワヤンがすごいオススメするのはナシアヤムです。鳥肉をスープでゆっくり時間をかけて煮込んだものを、ご飯にかけて食べるバリの料理がすごいオススメのお店です。

そのお店は、ワルン・エナックというお店で、みんな日本人のお客さんが来るクタに3つのお店があります。辛いものが好きな人は、サンバルマタをすごい試してみてください。すごいおいしいです。

一緒にビンタン・ビールを頼むと、すごいバグースになります。

リポート: ワヤン

▼お店の外観はこんな感じ。場所は、 Jl Mataramのミニマートの隣です。

▼これがナシ・アヤムにかける鳥肉を煮込んだもの

▼これがナシ・アヤムです

GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP